フリード+ ACCをONにしなくても窓を開閉できるように

車中泊での困りごとのひとつ

キーをOFFにすると、ウインドウの開閉ができません。

フリードはスライドドアのウインドウが開閉できるので、車中で食事をしたあとに換気をするのにウインドウを少し開ける使い方ができます。このとき、運転席に移動してパワースイッチを押してACC電源をONにするのがチョーめんどくさい。

たぶんですが、これから暑くなるとスライドドアのウインドウを開閉したい場面が増えてくるでしょう。

ちなみに前車(ベンツW204)はキーOFFでもウインドウの開閉はできました。たぶん緊急時に窓の開閉ができるようにと考えているのだと思います。

キーOFF時にもパワーウインドウを開閉したい!

先輩がたの投稿を調べました。

こちらはフリードスパイク(GB3)で手動スイッチに変更されてます。


バンビィさん


バンビィさんからのゆらりさん


ゆらりさんからの柴っちさん


フリード+(GB8)の歩楽倶楽部さん


GB7は?

うぐスタと同じフリード+ハイブリッド(GB7)は見つかりませんでしたが、だいたい同じでしょう。

ということで、ここかな?と想定したスイッチを引き抜いてパワーウインドウを操作してみます。

ビンゴ!ww

スイッチはDENSOでした。

用意したもの。

ヒューズコネクタ 

平型ヒューズ 20A

平型端子 250型

ヒューズコネクタは手持ちがあったので使いましたが3SQなので平型端子と接続する時にちょっと加工しました。電線は2SQでいいと思います。

平型端子は250型で。

装着。

念のため、バッテリーのマイナスを外しておいてから、リレーの端子を↑の部品で作ったケーブルで接続します。

間違わないように、写真のように端子を接続します。

バッテリー端子を戻してテストOKなら振動で外れないように固定して完成!

これは便利です。

車中泊だけではなく、ちょっと空気を入替えたいときにいちいちイグニッションをONにする必要がありません。トレッキングで下山したときの社内での着替えとか、少しだけ窓を開けるのに手間が減りました。サーフィンのときも便利ですー。


0コメント

  • 1000 / 1000

うぐいすStandard

鶯谷のコスパが標準になってしまい、2022年に千葉に軸足を移しました。 車いじり、お得な情報とか趣味のサーフィン、ダイビング、登山や持っている資格に関連することなど。アフェリエイトとかの実験も兼ねています。 よろしくお願いいたします。