意外といいことも悪いこともあった上半期

今週のお題「2018年上半期」
会社の規定で重要な役職から外れる年齢になった、そういう人生の節目になる2018年。
いい運で乗り越えたいと積極的に行動してきたのだけど、こうやって振り返ると、いいことと良くないことが混在してるなあ。

1月 10年続けたほぼ日手帳をやめて、無印のウイークリー手帳とRHODEAの組み合わせを使い始める。

ほぼ日手帳は愛用しましたねえ。と言っても、いろいろ調べて消去法でほぼ日が残っていただけなので、気に入らない点もそれなりにあります。この際なので気に入らない3つを列挙しておきます。
  • 毎日の言葉は全く読まないのでいらない。そのぶんメモ書けるようにして。
  • グリッドのサイズを決めた理由とかウンチクあるようだけど、ウンチクいらない。だいたい文字はグリッドに収まらんし。
  • カバーの栞にどうぞとされている紐。まったく使わない。ねじれて汚い。のでいらない。
  • バタフライストッパーの合成皮革がモロモロになる。修理できない。
今年から始めた無印のウイークリー手帳とRHODEAは、ほぼ日手帳のカバーにうまく収まっています。飽きなければいいなあ。。

2月 競馬必勝法を証明するべく、昨年の倍額で競馬を開始。

昨年から競馬で必ず勝つ方法を試しているのですが、昨年は収支がプラスになりました。調子に乗って、今年は基本掛け金を倍額で試しています。
途中経過ですが、今のところ、大負けです。。。。

3月 右目のレーザー手術を受けてさらに調子が悪くなる。

右目の飛蚊症がひどくなったので目の専門医にかかったのですが、いろいろ検査したら網膜剥離の予兆があると言われました。
それで、レーザーで剥がれかけている場所を焼き付ける手術を受けたのですが、飛蚊症が治ったわけではなくて、かえって見えにくくなった気がします。
それを医者に伝えたら、今度は黄斑変性症の症状があるので、また手術しなくてはいけないと言われました。もうわけわからーん。セコンドオピニオンが必要かも。。。

4月 ISO監査員の資格を取得する。

これは仕事関連で、ISO9000の監査員の資格を取得しました。世界的な認証資格なのです。これで食べていければいいけど、どうなんでしょうねー。
といったところで、仕事関連はサクッと終わりw
資格の話はあとあと書こうかな。

5月 エンジンのオーバーホールをする。

ある日突然エンジンかけるときにガラガラ鳴るようになって、スキャナーで調べたらイン側のカムセンサーの値が異常だと。
センサー交換すれば直りそう。でもこのセンサーって純正だと3.5万くらいする!で、BOSCHのを1万でゲットして交換した。んだけど、やはりダメ。
こうなったら手に負えないのでディーラーに持ち込んだら、なんと20万コース(号泣
ざっくり内訳は、パーツ10万+ガスケットとか4万+工賃6万。エンジンバラしてパーツ交換して組んで、なので、ほぼエンジンのオーバーホールとなりました。
こんど、車ネタも書こうかな。。。。

6月 船舶免許を更新する。

正確には小型船舶操縦免許証。船舶免許って5年ごとに更新するんですよ。
で、この5年間で船に乗ったの0回ww
更新の講習はJEISがいいですね、回数も多くて安くてw
申請も自分で出かけて更新しました。なんと16:00までに申請すると即日(というか誰も待っていないと10分ほどで!)新しい免許をもらえます。
船舶免許って国家資格で免許証に誕生日も住所も写真もあるのに、ソフトバンクショップなんかは船舶免許証を身分証明として認めてなかったりします。
自動車免許は各都道府県の公安委員会で、船舶免許は国土交通省。うーん。。。
 
月ごとにトピックを思い出して上半期を振り返ってみました。
 
なるほど。導入はしっかり書く気があるけど、徐々に手抜きになりますね。
ブログは練習しなくてはいけませんねー
 

うぐいすStandard

鶯谷に住んで山手線沿線とは思えないコスパが標準になってしまったケチなじいさんです。 周辺のお得な情報とか、趣味の車やサーフィン、ダイビング、登山、持っている資格に関連することなど、雑多に書き残します。 一貫性のない資格:PADI Divemaster、潜水士、小型船舶1級、第一級海上特殊無線技士、危険物取扱者乙種4類、QMS主任審査員、ISMS審査員補、EMS審査員補、GAIQ

0コメント

  • 1000 / 1000